コンデジ用三脚 Manfrottoミニ三脚 POCKET S

カメラ

こんばんは。あらたです。

先日紹介したSONYのRX100m5ですが、それにいつもManfrottoのミニ三脚 POCKET Sを使用しております。

もともとこの商品を見たときに「やばい!かっこいい!惚れた!」と思って買ったわけですが、今でもちゃんと使用しております。主に動画用ですね。そもそもRX100m5自体を購入したのは動画を撮影するためでした。

動画ではありませんが長時間露光でも活躍する三脚。ってなわけでニュージーランドのテカポへ行って星空自撮りポートレートをとった写真です。ただの自慢です。はい。オリジナル画質はこちら

さて、話は戻り私自身このカメラで動画をシチュエーションといえばだいたい旅のビデオログだったりなわけですが、そういうときに活躍するわけです。行き当たりばったりが好きな私にとっては小さい方がいいのです。これくらい小さいともうないのとほぼ一緒ですからね。すぐなくします。

というわけでなんといってもこのコンパクトさが売りです。つけたままでもポケットにもケースにも入れることができます。そして足自体はかなり硬めで角度調整も安定感も十分です。

ひとつ問題点があるとすれば、バッテリーやSDカードを交換する際にはネジごと外さないといけないことですね。こんな感じでフタを開けることができないのです。

RX100は結構バッテリーを食うので頻繁に交換するわけですが、そのたびにネジを外すのがめんどくさい。。。そしてその際にネジを無くしそうになる!ネジが結構簡単に本体からとれちゃいます。

まぁこの辺はお使いのコンデジとの相性次第ですね。

 

・・・・・

せっかくなので最後にいろいろなものを乗せてみました!

まずはこちら!

フルサイズミラーレス a7r3にGM標準レンズ!全く役に立ってないぜ!!!でも神々しい!!

 

次はSyrp Genie mini!!!

ここまでやるならちゃんとした三脚を使うぜ!!

最後はこいつだ!!!

・・・・・・

 

 

練習用ドラムパッドでした

2019年1月21日

Posted by pygmixmember